本文へジャンプ  地球の未来のために活かせる経験があります。
サイトマップ    お問い合わせ
 Vision and Spirit for Overseas Cooperation Co.,Ltd.
TOP 会社案内 事業実績 人材登録 人材募集 社会貢献 任国事情 リンク
→他の国へ

社会貢献/任国事情

 任国事情(ラオス)

【2010年07月)】
〜ラオス国理数科現職教員研修改善プロジェクト〜
Project for Improving In-service Teacher Training For Science and Mathematics Education

1. 実施期間: 2010年2月から2013年10月(3年8ヶ月間)
2. 対象地域: ビエンチャン特別市、チャンパサック県、サバナケット県、カムアン県
3. 関係機関: ラオス人民民主共和国教育省 独立行政法人国際協力機構
4. 実施機関:
 ・ラオス国教育省 教員教育局 初等・就学前教育局
 ・チャンパサック県教育局 サバナケット県教育局、カムアン県教育局
 ・パクセー教員養成短期大学、サバナケット教員養成短期大学
 ・株式会社VSOC(業務受託)
5. 実施概要:
 ラオス国では、基礎教育の質的改善の鍵となる現職教員の質の向上が最重要課題であると位置づけている。本プロジェクトは、県・郡レベルでの学校内の校内指導活動を通じた、理数科目分野の現職教員研修を継続的に実施できる仕組み作り及び試行を主な構成要素とした協力である。
6. 実施目標:
 ・プロジェクト目標:対象小学校において理数科の指導法が改善される
 ・上位目標:対象県の理数科の授業の質が向上する。
7. 活動内容:
@ 校内研修の仕組みづくり
 ・県、郡研修管理委員会、技術サポートチームの編成
 ・対象郡、クラスター、学校の選択
 ・ベースライン調査、エンドライン調査の実施
 ・校内研修マニュアルの作成と改訂
 ・校内研修用教材の作成と改善
A 校内研修の実施
 ・校長研修、指導教員(AT)研修の実施
 ・校長、指導教員の指導による校内研修の実施
 ・指導主事(PA)による校内研修のモニタリング活動
B その他の活動
 ・本邦研修、第三国研修の実施
 ・JCC(Joint Coordinating Committee)の開催
 ・経験共有セミナーの開催
 ・コミュニティーへのアドボカシー活動
 ・教員養成機関(TEI)での授業研究会
8. 校内研修概要:
 テーマ:ラオス国初等理数科における児童中心の授業の実現
 方法:授業研究手法を導入。「学習活動案の検討→公開授業の実施→研究協議」
 方針:ラオス側で運営可能な規模(資金含む)と方法による研修運営体制の構築


以上


個人情報保護方針 / 個人情報の取扱いについて / サイトご利用規約 /コンサルティング業務行動指針
Copyright 2007 (C) VSOC Co., Ltd. All Rights Reserved.